30男のお悩み.com

30代男子の全ての悩みを徹底解剖していくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【よくわからない異変編】乗り物酔いを克服するためには? by 所さんの目がテン

■乗り物酔いをしないためには…

子供の頃から、乗り物酔いが酷いです。
これは歳とは関係ないのですが、この乗り物酔いには常に悩まされています。

友人同士で旅行に行くときなんかは、
移動中の車や船の中は、楽しいひと時じゃないですか~。

私は、必ずといっていいほど、乗り物酔いをしてしまうので、
一切その時間を楽しめないんです。
むしろ、みんなに気をつかわせてしまう。

そういえば、修学旅行のバスの中なんかは最悪だったな・・・。

本当に乗り物酔いは嫌です。

しかししかし!
ここにきて、なんとも私に嬉しい情報が入ってきました!

『所さんの目がテン』で
乗り物酔いを克服・改善するための方法が紹介されていたのです!

これは見逃せない!

まずは、予防!
酔わないようにするためには?ということで、
該当するのは、車などに乗っているときですね。

助手席に座っていたりすると、ひどく酔ってしまうことありませんか?
その原因は、例えば右にカーブする際、遠心力で左に体が傾きますよね。
そうなると、視覚の方向と逆になるのでそのバランスの不一致で具合が悪くなってしまうそうです。

運転しているとき酔いづらいのは、運転時は右カーブのときは体もその方向を向くからなんですね。

つまり、助手席や後部座席に乗っているときは、なるべく運転している気持ちで、
体の方向を意識すれば酔いにくいとのこと。

おぉ~、これはいい情報を聞きました。


■乗り物酔いの特効薬!

次にやっかいなのが、酔ってしまったら。
車にしろ、船にしろ、酔った後の改善方法が知りたいですよね~。

その特効薬が『とうがらし』
そう、とうがらしを丸かじりすることなのです。

とうがらしには、カプサイシンという成分が含まれており、
このカプサイシンは交感神経を活性化させる効果があるそうです。

交感神経が活性化されれば、バランスを崩した神経が回復し、
酔いも無くなっていくんだそうです。

なに!それはすごい!

実際に、番組でも実験をしていましたが、
皆、とうがらしを食べて具合がよくなっていました。

しかしまたとうがらしって、リスクでかいな~。
でもあの乗り物酔いの地獄を考えると、
私は迷わずとうがらしを取ります。

辛いのが苦手な方はやめておいた方がいいですね。


よ~し、かなり悩み解決!
今度実験してみよう!


スポンサーサイト



  1. 2012/10/20(土) 17:45:01|
  2. 【よくわからない異変編】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【よくわからない異変編】まぶたがピクピク

■たまにまぶたがピクつきます

こんなことありませんか?
昔から、たま~に右目のまぶた、もしくは目の下がピクピク痙攣みたいな症状が起きます。
あれ、うっとうしいですよね。

で、最近この歳になって以前よりも頻繁にこの現象が起きている気がします。
と、言っても年に2回くらいなんですけど。

調べたら、この現象、

『眼瞼痙攣(がんけんけいれん)』

というらしいです。

原因としては、まだ解明されていないようなのですが、
TVやPCの見すぎ、寝不足などで目が疲れているときに発症するようです。
結構酷い場合は、外科手術なんかもあるみたいですよね。

でも、目って本当恐いんで、浅はかな知識とかで対処しない方がいいですね。
しっかりお医者さんの診断を受けた方がいいと思います。


私も今後さらに頻繁に起きるようなことがなければいいんですが・・・。


  1. 2012/10/16(火) 13:08:14|
  2. 【よくわからない異変編】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。